18.2.wonbed man 子宮を持った人

 また、下肢が冷えて血行が悪くなると、痔や静脈瘤、血栓性静脈炎になりやすい。肛門付近の血行障害が、痔核にほかならない。

 このように、女性特有の症状の原因は、へそより下の冷えと血行不順であり、その背景には水分過剰があることが多い。

 従って、女性は特にヘソより下の下半身を温め血行をよくするように、スクワットをしたりして、体を温める努力を徹底して行う必要がある。また、スクワットは体を温めるだけではなく、スクワットをすることでプリケツになることもできるのでまさに一石二鳥である。

 このような女性の血行不順=血の道症に効く薬の概要を写真に撮って載っけます。f:id:bshokun:20200812021254j:imagef:id:bshokun:20200812021306j:imagef:id:bshokun:20200812021316j:imagef:id:bshokun:20200812021330j:imagef:id:bshokun:20200812021342j:imagef:id:bshokun:20200812021405j:image

 英語の女性「woman」は、womb(子宮)+ed(「を持った」を意味する接尾語)+man(人)=wonbed man→womanからきている。

 女性はその象徴というべき子宮のある下腹部を温めることが、健康を得るうえで大切なのである。